チェンライの日々

タイ(チェンライ)に住んで14年。日々の暮らしを綴ります。

京都府のブログ記事

京都府(ムラゴンブログ全体)
  • 私の原風景

    タイに住んで居るせいか、 時々日本の事が懐かしく思い出される。 そして、私の原風景は何だろうと思い巡らす事も有る。 私の原風景と言えば、それは京都府船井郡和知町の母の実家の里。 小学生の頃は、毎年夏休みに訪れ、 都会っ子の私は、思いっ切り田舎を満喫して居ました。 私の原風景(和知の家から見える向か... 続きをみる

    nice! 14
  • 日本の思い出(結婚前の転居先探し)

    結婚する10年ほど前、母と二人で転居先を探した事が有る。 隣家の社長が、私達に断りも無く、我が家の土地を地主から買い、 挙句の果てに「出て行け」とまで言う様になった。 嫌気が差した母は、転居先を探した。 私も気持ちが悪いので、母と一緒に探した。 比叡山脈の内、滋賀県に越える峠で団地になって居る所が... 続きをみる

    nice! 15
  • ヒーリング

    昔、高校のバレー部の合宿に、京都府丹後地方の網野高校間人(たいざ)分校の体育館を借りて行なった記憶が有り、近年しきりにその時の事が懐かしく思い出され、 蝉の声を聞きたくなった。 森に囲まれた体育館だった。 YOUTUBEで探して見ると、ヒグラシやミンミン蝉のものも有ったのだが、 クマ蝉のものが有り... 続きをみる

    nice! 14
  • 兄のこと(2)

    兄は最初、家で果物屋をやって居たが、店の棚にフルーツ缶とかミックス缶が美味しそうに並んで居たのを、子供心に覚えて居る。 住宅街に果物屋と言うのは、今考えると違和感が有るが、近辺に市場は無く、いっその事、魚屋とか野菜店にしたら、もっと儲かったのでは無いかと思うが、それこそ仕入れが大変だったろう。 青... 続きをみる

    nice! 9
  • 日本の思い出

     日本の思い出は時として淡く切ないもので、陸の孤島のような職場で、昼の休憩時間に辺りを散策した時のことを、とても懐かしく思い出すことがあるが、そんな時は感傷的にならずに、私の人生の中の貴重な一こまと思い、有り難い経験だと思って、懐かしく思い出すのもいいだろう。その職場の裏山には細い山道があり、一人... 続きをみる

    nice! 7