チェンライの日々

タイ(チェンライ)に住んで16年。日々の暮らしを綴ります。

追記(その2)(自叙伝補足)


昨日で自叙伝は終わりにしようと思って居たのだが、もう一つ忘れて居た事が有る。
と、此処まで昨日と同じフレーズに成ってしまった。
と言うのも自叙伝を辞めると何を書いて良いのか分からない。
それでもう一度だけ続ける事にする。



妻と日本で過ごした10年間。
毎週土日には琵琶湖に行ったり温泉に行ったり目一杯遊んだ。
プールや花火や祇園祭りなども行った。
白山や飛騨高山にも行った。
偶には母も一緒に琵琶湖に行った。
花見も行った。
日本は桜の綺麗な国だ。
今から思うと可也方々へ行ったので満足して居る。
北陸の輪島にも3人で行った。
民宿の2階の窓を開けると強い海風が吹き込んだ。
和歌山のわたらせ温泉や岡山の倉敷。
伊勢神宮や二見ヶ浦。
姉が居る大分の長湯温泉。
唯、タイに居ると日本が懐かしい。
まだまだ他にも行きたい所が有る様な。
北海道や沖縄にも行きたかった。
退職したら自由に行けると思って居たが、タイに来てしまった。
タイ国内も旅行して居ない。
何だかタイの生活だけで目一杯だった様に思う。
庭を買い足したり、母の介護をしたり。
中々思う様に行かないものだ。
落ち着いた頃に帯状疱疹を患った。
もう今は足の事を思うとタイ国内でさえ億劫だ。
唯、毎日喫茶店でブログを書けるだけでも幸せに思える。
毎日美味しいものを喰って…。
妻にすがって生きて往く。



今日の朝食


さて、今夜も稲荷寿司。
いつも美味しい料理をありがとう。