チェンライの日々

タイ(チェンライ)に住んで14年。日々の暮らしを綴ります。

そもそも何故タイかのブログ記事

そもそも何故タイか(ムラゴンブログ全体)
  • そもそも何故タイか(其の5)

    タイに来るようになる前、日本でも度々見合いをした。 私の理想が高かったのか、結局上手くいかなかった。 それでタイに来るようになって、やはり見合いをしたのだが、何故か気分が全然ちがった。 それはやっぱり、タイの開放感が大きく影響したのだと思う。 日本には無い伸びやかさ。 日本に居ると何かせせこましさ... 続きをみる

    nice! 8
  • そもそも何故タイか(其の4)

    タイに来始めた頃、チェンマイに唯一の日本人食堂があり、 そこが日本人の溜まり場になっていた。 そこで色んな話が聞けた。 「私はカンボジアに行って来た。」 「私はベトナムに行って来た。」 「私はフィリピンに住んでいた。」 そこでほぼ皆の一致した意見は、タイが一番いいと言うことだった。 カンボジアやそ... 続きをみる

    nice! 8
  • そもそも何故タイか(其の3)

    私は何でものめり込むタイプのような気がする。 高校時代は、風邪で授業を休んでも、バレー部の練習には行った。 そもそも中学の時にスポーツクラブに入った事も無い背の低い私が、身長を伸ばしたいと思って入った高校のバレー部は、皆背が高く中学時代からの経験者ばかりの中に、場違いのようなひ弱な存在だった。 今... 続きをみる

    nice! 7
  • そもそも何故タイか(其の3)

    私は何でものめり込むタイプのような気がする。 高校時代は、風邪で授業を休んでも、バレー部の練習には行った。 そもそも中学の時にスポーツクラブに入った事も無い背の低い私が、 身長を伸ばしたいと思って入った高校のバレー部は、 皆背が高く中学時代からの経験者ばかりの中に、場違いのようなひ弱な存在だった。... 続きをみる

    nice! 5
  • そもそも何故タイか(其の2)

    タイに行くようになってから、韓国に2度行ったことがある。 済州島と釜山。 1週間の休みが取れない時は、2泊3日の旅行ではタイに行く気になれなかった。 タイに行くのに2泊3日はあまりにも短すぎるからだ。 気分のリフレッシュのため、止むを得ず韓国を選んだ。 済州島は、何も無いところだが、牧歌的で、韓国... 続きをみる

    nice! 8
  • そもそも何故タイか

    「この広い世界で、人生の一瞬が、この国でクロスした。」 それが妻との出会いだった。 新採の頃、人間関係でストレスがあった。 13年程経った頃、再び人間関係でストレスが生じた。 それは新採の頃以上のものだと感じた。 日々の苦痛から海外旅行でもして、一時的にでもリフレッシュしたいと思い、 安近短のアジ... 続きをみる

    nice! 8