チェンライの日々

タイ(チェンライ)に住んで16年。日々の暮らしを綴ります。

残された人生をどう生きるか(7)


喫茶店のおばさんとの会話でふとした事で私のブログの話をした。
ブログと言うタイ語が分からなかったので、スマホの画面を見せた。
現在、タイ情報の中の順位が7位だと言ったら、儲けは有るのかと。
流石タイ人の発想だ。
そう言えば、儲かるなら遣り甲斐が有るかも知れない。
たとえ儲からなくても何か目標が出来ると励みに成る。
以前、アフィリエイトとか聞いた事が有る。
まあ、今更金の亡者に成る事は無いだろう。
儲から無いのにブログをやるのはタイ人の発想だと馬鹿なのかも。
何だか惨めに成る。
暫く試して見よう。
唯、余計な広告画面が出るだろうから読者には迷惑かも知れない。
まさか大金持ちには成らないと思うが…。
若しかしたらコーヒー代位は出るかも…。
喫茶店でボーっと過ごすよりブログを書く方が良いし、コーヒー代が出るなら一石二鳥。
しかし、こんな生活で良いのだろうか。
何かもっと有意義な事が有るのでは。
そう言えばYOUTUBEをやりたいと思うが、外に出て歩かなければ成らない。
足の悪い私にはちょっと難しい。
いや、アナウンサーの様に部屋で喋ってる人が居る。
しかし、私は喋るのは苦手。
と言うより、私の話など聞いてくれる人は居ない。
いや、そもそも私のブログの話を読んでくれる人が居るのが有り難いが、それを喋っても無理だろう。
そう考えるとYOUTUBEの敷居は高い。
時々妻の寿司を撮るが、毎日作る訳にも行くまい。
何か楽してYOUTUBEを作る方法を考えよう。
まさかプールの自撮りをする訳には…。
いや、元々喫茶店でゆっくり過ごすのが目的だった。
やっぱり喫茶店で出来る事と言えばブログを書く事。
もうこの年だから安易な方法で良いだろう。
唯、何を書くか考えるのは容易では無い。
今日はこれ位で十分だろう。
明日は広告を入れる顛末が題材に成る。
一石三鳥。



今日も猛暑。
珍しくギャルが来て居た。


今日の朝食


さて、今夜はカキフライ。
いつも美味しい料理をありがとう。