チェンライの日々

タイ(チェンライ)に住んで10年が経ちました。日々の暮らしを綴ります。

日本の思い出(御所)

御所の思い出は色々あるが、学生時代、同志社の一回生の時、
サッカー同好会に入っていたが、その時の練習場所が御所の芝生だった。
見回りのパトカーが来たら隠れて、去ったらまた練習をした。
多分グランド使用料の節約だったと思う。
京都府庁に勤務の時は、近隣の者は府庁に駐車出来無いので、御所の駐車場を借りていた。

一回500円なので、雨の時だけだったと思う。
家が近い割には普段余り来なかった。
家の近くには鴨川や糺の森などもあり、

御所は余りにも身近で興味が沸かなかったのだと思うが、
歳と共に緑の多い良い場所だと思うようになった。
大して利用する来賓もいないのに、自然の森を壊して作る京都迎賓館建設の反対運動にも加わった。
兎に角余りにも身近で普段はその存在感を余り感じ無かったが、
改めて思うと、京都の中心に在り、
それ無くしては京都らしさが失われてしまうくらいのものだと言うことに、
今頃になって気付くのだった。
                                
※下の写真は2012年5月帰国時、学友と会った時のものです。

同志社大学今出川学舎

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。