チェンライの日々

タイ(チェンライ)に住んで14年。日々の暮らしを綴ります。

日本からの友人

今日は日曜と言う事も在って、張り切って10時に喫茶店に向かった。
招き猫の役割を果たす為だ。
すると、私が車を停めてるせいか次々と客が入って来た。
2台目以降はその車も招き猫の役割を果たす事に成る。
相乗効果だ。
本物の猫は私が急いでコーヒーを飲んで、その後を舐めさせてやった。
4時間ほど私が招き猫のエースとしての役割を果たし、
成果は充分に在ったので、力尽きて店を出た。



外に出るとお日様はカンカン照りで、これなら泳げそうだと思い、
水着を家に取りに帰った。
そして今週のお食事会の出席確認をして置こうと部屋に入った。
スマホでメールをチマチマ打つのは嫌いなので、
パソコンのキーボードで打つ為だ。
ところがクーラーを点けると外に出るのが億劫に成り、
其のままYOUTUBEを見る事に。
暫くすると玄関のチャイムが鳴った。
日本からの短期滞在の友人に頼んで置いた土産を持って来てくれた。
ホテルに泊まって居るがアパートを探してると言うので、
10年ほど前に月千バーツ(≒3,800円)だった所を案内した。
大家は留守だったが、部屋を覗くとベッドなどの設備が一切無かった。
初期投資が結構掛かるのでパス。
入居者の話では部屋に依って1,500とか2,000とか言う話だった。
更に、荷物を預けるトランクルームも探してると言うので、
見に行くと、月2千バーツ(≒7,600円)。
此処も高いのでパス。
我が家の庭にイナバの物置を設置してくれと(笑)。
世の中上手い具合には中々行かないものだ。


今日も陶器屋へ。
〆て650バーツ(≒2,470円)。


昨日の夜食


今日の朝食


さて、今夜は朝食メニュー。
いつも美味しい料理をありがとう。



今日はこんなYOUTUBEを見て居た。



【ベストセラー】「たった100円!?炎症を抑える極上の食べ物」を世界一わかりやすく要約してみた【本要約】