チェンライの日々

タイ(チェンライ)に住んで10年が経ちました。日々の暮らしを綴ります。

チェンライの寿司屋(OSHINEI)

今日、レタスとホウレン草をデパートに買いに行ったら、近所の日本人に会った。
早速、新しい寿司屋の事を聞くと、一度行ったとの事。
2時間待ちと言う事で、帰って来たと。
食い放題が400バーツ(約1,300円)。
盛り合わせが1, 000バーツ(約3,300円)と言う事だった。
それなら卸しスーパーのMAKROで丸一匹買った方がいいと言う話になった。
確かMAKROで鮭の丸一匹は、1, 000バーツ位だったと思う。
そんなに高いなら直ぐ潰れてしまうだろうと言う話になった。
帰って妻に言うと、金持ちが行くから潰れ無いと言う。
私は、「店がかなり広いから、金持ちだけでは持たない」と言ったら、彼女は、「心配し無くても絶対潰れ無い」と言う。
いつもの様に平行線だから、会話はそこで終わった。
一度行って見てもいいが、とてもじゃ無いが、一皿1, 000バーツの盛り合わせを喰う訳には行かない。
頑張って腹を減らして、何が何でも損しない様に、思い切り食い放題に挑戦するしか無い。
彼女は絶対無理と言って居た。
小さい体で、食い放題で元を取った事は無い。
ビールはいくらでも飲めるのだが…。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。