チェンライの日々

タイ(チェンライ)に住んで10年が経ちました。日々の暮らしを綴ります。

最近の食事事情(其の12)

今年のお節料理は雑煮と巻き寿司だけとなってしまった。
その巻き寿司も、最後の1本をカビさせてしまったが、
妻は懲りずに、今度は鰻巻きを作ってくれた。
まあ、煮しめは普段から食べて居るし、
黒豆やごまめ、きんぴらも常備されて居るので、
余り代わり映えしないかも知れないが、
日本の時の様な豪華なお節料理は、ここでは材料が揃わない。
数の子や鯛、ぼうだらなど。
しかし、金を掛ければそれなりの物は揃えられる。
サラミソーセージや鱈の子、明太子など。
唯、サラミソーセージなどはメチャ高い。
タイに来た当初は、日本より安いなあと思ってサラミソーセージを買って居たが、
タイの物価に慣れてしまうと、とても高くて手が出ない。
それでもスーパーにはふんだんに売って居て、
金持ちは、高い野菜と一緒に買って行く。
超高い物と安い物が混在して居るタイは、
やはり超階級社会である事を実感する。
尤も本当の金持ちは自分で食材など買いはしないだろう。
それこそ執事長がメイドに買いに行かせるだろう。
以前、デパートの中に有るBMW自動車の店舗内で、
いかにも金持ちらしい人が店員の話を聞いて居たが、
服装からして違った。
ははあ~ん、本当の金持ちはこう言う服装をして居るのかと、参考になった。
いや、参考になっても何の役にも立たないのだが…。
話はいつもの様に脱線したが、
兎に角、私はそんなに金は無いので、
わざわざ正月料理にそんなに金を掛けようとは思わない。
妻の作ってくれる巻き寿司で十分だ。


ところで、蛇足だが、前から試して見たいと思って居たブランデーを買って見た。
値段によって味がどれだけ違うのか知りたかったので、2本買って見た。
やはり高い方はまろやかだった。


ROTELL  XO と MERIDIAN   VSOP


昨日の昼食。グリーンカレー。


今日の朝食。チーズオムライス。


今日の昼食。焼飯。



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。