チェンライの日々

タイ(チェンライ)に住んで10年が経ちました。日々の暮らしを綴ります。

タイと言う社会

 これでやっとバッテリー交換に取り掛かれると思ったので、今度こそその日の内にやってしまおうと思って頑張って夕刻取り掛かった。それでマニュアル通りプラスから付けて、マイナスを付けようとした時、パチパチっと火花が飛んだ。妻が壊れるから止めてと言ったが、最初に付ける瞬間はどうしても少しは火花が出るもんだ、と言ってもう一度試みたが、激しく火花が散る。電極の頭を見ると少し穴が開いていた。彼女が近くのタイヤ屋さんに頼もうと言うので、行って貰った。間も無く男がバイクで付いて来た。その人はその近くのバッテリー屋さんだと。タイヤ屋さんから連絡を貰ったのだと。見るなりこれは違うと言った。逆だと言った。驚いたことにプラスと書いてある方にマイナスを付けるのだと。今更穴も開いているので交換は無理だろうと言うので、位置を逆にしてコードを引っ張れば出来るかも知れないと言うのでやって貰った。位置を逆にしてあっけ無くプラスにマイナスを付けて火花も飛ば無かった。何と言うことだ。タイではプラスとマイナスを付けるのだ。そのバッテリー屋さんの話では、これは修理人の間では常識で、素人ではこう言う作業は出来無いようになっているとのこと。タイとは何と言う社会だ。業界が儲かるようにわざと逆に表示してあるのだ。タイとは恐ろしい国だ。今更ながらタイ国の複雑性・封建制を思い知らされた。
 今振り返って見ると、店員が謝らなかった理由と、そして若しかしたら、店員はその説明をしていたのに、それを妻が理解出来無かったのかなどと思い巡らしても、更々妻に問いただすことは出来無いし、その気も無い。


 余りに長く修理に手こずったので、部屋に居ても、未だふと直って無いような気がする。


昨日の夕食 豚カツ(腹が中々減らなかったので、夜の11時頃食べた)

今日の朝食 味噌汁ぶっ掛けご飯と鯖カレー


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。