チェンライの日々

タイ(チェンライ)に住んで10年が経ちました。日々の暮らしを綴ります。

チェンライ遷都記念祭

昨日は女中さんを連れてチェンライ遷都記念祭に行って来た。
また妻が仕事だと言ってパヤオに行ってしまったのだ。


ランナー王朝のメンライ王が、チェンライに都を開いたそうだ。
今は軍用機専用となって居る旧空港で、毎年祭りが行われて居る。
行って見ると凄い人だかり。
バイクで行って良かった。
車なら会場に着くまでかなり時間が掛かっただろう。
唯、駐車料に10バーツ(約33円)取られた。
ヘェ~バイクにも駐車料取るのかと思った。
それならそこら辺に停めて置けば良かったが後の祭り。
たかが10バーツでやめるとは恥ずかしくて言え無かった。

それで会場に入って行くと、人混みで歩くのも大変だったが、ブログの為に一生懸命写真を撮った。
匂いも色んな匂いが入り混じって、何の匂いか分からなかったが、むせるような匂いだった。

結局、写真を撮るのに精一杯で、何も買わなかった。
中には食べて見たい物も有ったのだが、写真で我慢した。
いつもながらの引っ込み思案な性格が発揮された。

(写真明日につづく)

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。