チェンライの日々

タイ(チェンライ)に住んで10年が経ちました。日々の暮らしを綴ります。

久し振りのバンドゥー温泉

昨日は妻が飲み会に行ったので、
仕方が無いので、車で20分のところに有るバンドゥー温泉に、お手伝いさんと行って来た。
一部屋につき50バーツ(約200円)。
行くと、「もう、お湯が出ないのでお終い。」とか言われて、
帰ろうとすると、「ちょっと待て。」と。
一つの部屋を覗きに行って、「一つは入れる。」とか言われて、
まさか、一つの部屋に入る事は出来ないので、
暫く待って居ると、
何の事は無い。
直ぐに別の部屋も入れると言う事になった。
最初は、年末で客が多くて、湯も無くなったのかと思って居たが、
一体何だったんだろう。
単に勿体を付けただけなんだろうか。
或いは、余り働く気が無いんだろうかとか思いながらも、やれやれと思って入った。
久し振りの温泉は、やはり家の風呂より広いし、多少ヌルヌルして居るので、
やっぱり気持ち良かった。
もう少し綺麗ならいいのだが…。
妻は此処の温泉は露天では無いので入らない。
今まで手書きでドアの裏に貼って有った紙も、綺麗な表示になって居た。
少し来ない間に多少は改善されて居た。
時計も有った。
唯、部屋の汚さは相変わらずだ。
ペンキでも塗ればいいのに。
ところで、今回は蚊の為にワンプッシュを持って行った。
これで蚊が来ても安心だ。
今日は蚊が来ないのかと思って居たら、
案の定やって来た。
それでワンプッシュをかましてやろうと思ったが、それ程しつこく無かったので、
かます機会が無かった。
そんな事を考えながら1時間近く経とうとして来たので、
湯から上がった。
前回はやはり寒い時期だったはずだから、1年前になるのだろう。
今度は妻と露天に行きたい。



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。