チェンライの日々

タイ(チェンライ)に住んで14年。日々の暮らしを綴ります。

やっぱり元の喫茶店

昨日行った新しい喫茶店は冷房が効き過ぎる。
喫茶店で勉強する条件として、座り心地やテーブルの高さも有るけど、
暑さ寒さの環境の方が大切だと再発見した。
3カ月前に通って居た喫茶店は冷房をしないので、
2時3時に成ると暑く成って来る。
結局、最近通って居る喫茶店は座り心地は少々問題だが、
クッションを敷いたら何とか凌げる。
クーラーは昨日の喫茶店より近いのに何故かましなのだ。
昨日の喫茶店は緩めて貰ったのに結構寒かった。
唯、今日の喫茶店も段々冷えて来たので緩めて貰った。
そして何故か此処が一番親しみを覚える。
今日は私の方から冗談も言った。
ケーキが2つしかないので、「昨日は働かなかったのか」と。



ところで、外壁が違う色に塗り替えられて居た。
以前は白だったが、クリーム色に。
それで、「中も塗り替えましたね」と言うと、「中は前のままです」と。
中はてっきり白だと思って居たが、外壁が白かったので、
実際はクリーム色だが白に見えて居たのだ。
人間の脳とはいい加減なものだ。
唯、外壁がクリーム色に成ったので、反射が抑えられて良く成った。
「とても良い。前は眩しかった」と言って置いた。
やっぱり3カ月も毎日通うと此処が私の居場所だと思う様に成る。




帰り道に新しい喫茶店の前を通ったが振り向きもしなかった。


今日の朝食(豚粥)


山芋下ろしは私の仕事。


さて、今夜は豚骨ラーメン。
いつも美味しい料理をありがとう。



今日はこんなYOUTUBEを見て居た。



【紹介】タイ チェンライ日本人会メンバーと会長さんが突然市場にやって来た