チェンライの日々

タイ(チェンライ)に住んで14年。日々の暮らしを綴ります。

喫茶店のはしご成就


思わぬ展開と成った。
いつも行ってる近所の喫茶店より近くに新しく喫茶店が出来た。
如何にも田舎っぽい喫茶店だが、物は試し。
いつもの喫茶店の後、立ち寄って見た。
クッションがましな椅子が置いて在った。
メニューはタイ語しか無かったのでアイスココアを注文した。
50バーツ(≒190円)。
庭の綺麗な喫茶店はホットココアが100バーツ。
BGMの準備が出来て無い様で、
色々YOUTUBEを試して居る様だったが、結局諦めてBGMは無し。
最初テーブルの高い椅子に座ろうとしたが、
客が誰も居ないので、真ん中の応接セットに座った。
机が低いので少々姿勢は悪いが、座り心地の方は良かった。
3時から4時半まで居たが、他の客は無し。
まだオープンしたてだ。
立地は団地の入口の喫茶店と同様イマイチだが、
車が何台も停められる。
唯、店の格は車の客では無く、バイクの客層向けだが、
庭は今流行の庭園風を装って居る。
唯、私の車が停まって居れば、車の客も来るかも知れない。
店の名前はUM THIRD CAFEと、
相変わらず訳の分からない名前だ。
此処も夫婦でやって居るが、
心を鬼にして、今の喫茶店を止めて、暫く通って見よう。
今の喫茶店の夫婦は淋しがるだろうな。
唯、力が余って居れば、はしごもやって見よう。
今日は結局2軒で27個しか覚えられ無かった。



MAKROスーパーで山芋を買った。
5.9キロで706バーツ(≒2,683円)。


昨日の深夜食


今日の朝食(豚粥)


さて、今夜はヤムウンセン(春雨サラダ)。
ピリ辛だったが旨かった。
妻のヤムウンセンは最高!
いつも美味しい料理をありがとう。



今日はこんなYOUTUBEを見て居た。



帯状疱疹と帯状疱疹後神経痛〜脳神経内科医・長谷川嘉哉

【予防/ワクチン】帯状疱疹後神経痛(PHN)の恐怖【現役医師が解説】