チェンライの日々

タイ(チェンライ)に住んで10年が経ちました。日々の暮らしを綴ります。

最近の食事事情(其の13)

妻が毎朝ベランダで美味しそうにコーヒーを飲んで居るのを見て、
私も朝はコーヒーとパンにしたくなった。
清々しい朝にコーヒーはピッタリなのだ。
彼女は朝はコーヒーだけだが、
私は規則正しくちゃんと朝食を食べて居るので、
コーヒーだけでは収まらない。
タイに旅行で来て居た頃、
プーケットで美味しいコーヒーとトーストを食べた時、
いつかはタイで、そう言うのんびりした暮らしをしたいと夢見て居た。
それがどう言う訳か、タイに来た当初は、母とミルクとホットサンドの生活だった。
それ以降は米食と成り、何故かコーヒーとパンの暮らしには成らなかった。
今でも朝は味噌汁か鶏粥などだが、
朝はコーヒーとトーストにして、
昼に味噌汁にすれば、
アルコールは夜だけになり、
体にもいいはずだ。


そして、妻はインスタントコーヒーで、
私は挽いたコーヒーだが、何故かインスタントコーヒーの方が香りがいいのだ。
そこで、先日来た近所の友人の話を思い出した。
彼は毎日豆を挽いて飲んで居ると。
それも手挽きコーヒーミルで…。
その音もいいのだと…。
どうせ暇だから、時間は山ほど有ると。
それはいい事を聞いた、挽き立てはいいに決まって居る。
私も早速ミルを買いに行こう。(挽いたのを先日買ったばかりだが…)
早速お手伝いさんにやって貰おう。(オイオイ、暇では無いのか。音はどうするんだ。)
と言うか、買うのは未だ先だろう。
いや、善は急げだ。
老い先短い人生だから、急がなくては。


今日の朝食。インスタントコーヒーとトースト。


今日の昼食。豚ステーキ。


日曜ホコテンの写真のつづきです。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。