チェンライの日々

タイ(チェンライ)に住んで10年が経ちました。日々の暮らしを綴ります。

10年振りの散歩

昨日は朝食前に果物を腹一杯食べて、とても朝食が食べられそうに無かったので、
団地の外を散歩した。
実に10年振りの散歩だった。
タイに来た当初は家の周りの団地内をジョギングしたりして居たのだが、
飽きたのかしんどいからか、今となっては記憶も無いが、一ヶ月程で止めてしまった。
その後、足踏みなどの健康器具を買った時はそれなりに頑張ってやったのだが、
いつしか粗大ゴミになってしまった。
今も家には飾って有る。
ところでタイ人は歩くのが嫌いだ。
今でこそ自転車ブームで、自転車に乗る人が増えて来たが、
昔は自転車に乗る人さえ皆無だった。
それは日差しが強いと言う事も有るかも知れないが、
元々タイ人はしんどい事はしない(まあ、時と場合によるが…)
と言うのが私のタイ人に対する見方だ。
そして私もその気質に染まってしまったと言う訳だ。
或る時、近所の日本人が近くのデパートまで歩いて行くのを見掛け、
「よく歩いて行かれますネ。」と言ったら、「これ位歩かなくちゃ。」と
何を言ってるんだと言う顔をして言われた。
私はタイ人と同じ様に、ごく近くでもバイクで行く。
健康の為にも歩いた方がいいのに、そう言う気持とは裏腹に、
実際は真逆の事をして居る。
タイに来た当初はそれでも余り腹は出て無かったが、
今ではその甲斐有って、太鼓腹。
昨日は少し歩いただけで、帰る頃には筋肉痛で普通に歩け無かった。
これからは毎日散歩しようと、今日は思っても、三日坊主。
決心するだけ損をする。


例によって朝はインスタントラーメン。
冷蔵庫の中が少し空いて来た。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。