チェンライの日々

タイ(チェンライ)に住んで10年が経ちました。日々の暮らしを綴ります。

タイの悟り

億万長者だったら日本に住んでただろうなとか思って考えて居て、
ふと思った。
現実は億万長者で無いのだから、若し日本に住んで居て、
今の様に天ぷら素麺を毎昼食べてられるだろうか。
毎晩、すき焼、豚カツ、ハンバーグ、おでんなどを食べてられるだろうか。
天ぷら素麺は、結構面倒臭いのだ。
いつもお手伝いさんにやって貰って居る。

麺を茹でて氷で冷やして、生姜を擦って、ネギを刻んで、大根を下ろして、
その上冷凍した天ぷらはノンオイルフライヤーが無いとカリカリに仕上がら無いのだ。
そしてノンオイルフライヤーは結構高い。
タイは物価が安くて他の経費が余り掛からないから、そう言う高価な調理器具にも手が届く。
それに冷蔵庫が5台も有るから、何でも冷凍保管出来る。
若し毎日すき焼や豚カツを作ってくれと言ったら、とてもじゃ無いがやってられない。
そう考えると、とてもじゃ無いが今の様に天ぷら素麺などを毎日食べてられない事になる。
食べる事だけが全てでは無いが、今の生活で毎日天ぷら素麺が食べられる事は、
今の私にはとてもウェートが大きい。
他の物に触手が伸びないほど天ぷら素麺に嵌って居る。
他の経費が余り掛からないから、食費に金が掛けられるが、
その食費も結構安い。
日本に帰国してスーパーに行ったら、お札が飛ぶ様に無くなって行った。
もう私は日本には住めないとあの時思ったのだが…。
そしてお手伝いさんも、とてもじゃ無いが日本では雇えない。

それでもいつの間にか同じ考えを繰り返して居た。
今日は少しは悟りが開けた様な気持ち。
明日は分からない…。


昨日の昼食。天ぷら素麺。


昨日の夕食。豚カツ。


今日の朝食。鯖とアスパラと鶏粥。


今日の昼食。天ぷら素麺。



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。