チェンライの日々

タイ(チェンライ)に住んで10年が経ちました。日々の暮らしを綴ります。

お手伝いさん、始動!!

ビルマからの里帰りの疲れは無いのだろうか。
早速、大車輪で仕事を始めた。
まず、溜まって居た私の洗濯物から、庭掃除、妻の天ぷら調理の手伝い。
朝早くから休む事無く働いて居る。
私が風呂に入ろうと思ったら、風呂掃除までして居た。
そして、私が風呂から上がったら、天ぷら素麺の配膳を彼女に依頼する。
随分こき使って居る様に思われるが、誤解しないで欲しい。
全て彼女は自発的にやって居るのだ。
私の配膳命令は除いて…。


今日は、妻が天ぷらの調理をしてくれた。



これでも未だ半分だ。
後は明日。
いつもありがとう。




×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。