チェンライの日々

タイ(チェンライ)に住んで10年が経ちました。日々の暮らしを綴ります。

深夜の映画鑑賞

『ハイジ アルプスの物語(字幕版)』
今まで何度も耳にして居たが、初めて観た。


両親の居ない少女(ハイジ)が、アルプスの山で祖父に育てられて居たが、在る時、叔母がやって来て、足の不自由な金持ちの令嬢(クララ)の相手として売られ、直ぐにクララと親友となり暫く暮らして居たが、故郷が懐かしくなり、返される。
どうしてもハイジに会いたいクララは、山まで尋ねて行き、其処で歩ける様になって家に帰って行くと言う、素朴な物語だが、何故か心が洗われる。

児童文学に感動するのは幼稚なのかも知れないが、観終わって清涼感が残る映画だった。


(参考)WOWOWシネマ(9月14日 14:15~)


ところで、心臓肥大のせいで寝付きが悪いのか、どうしても深夜族になってしまうのだが、
翌日、何する事も無い気楽な年金生活だから、無理やり寝なくても良いと言う事は、

実に有難い事だ。
これが若し現役なら、とてもじゃ無いがやってられない。
いや此れも、毎朝起きるのが苦痛だった現役の時、頑張って起きたお駄賃だと思って居る。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。