チェンライの日々

タイ(チェンライ)に住んで10年が経ちました。日々の暮らしを綴ります。

お気に入りのBudweiser

昨夜の大雨で、今朝はとても涼しくなって爽快だ。
今日は妻に先手を打って、味噌汁とご飯にすると言って、また寝た。
これでゆっくり寝られる。
味噌汁は冷凍保管してあるからだ。
そして、今日も未だ腹は減って居ない。
10時頃になっても未だ腹は減らないので、買い物に誘った。
MAKRO(卸しスーパー)に行くと、嬉しい事にBudweiser(アメリカのビール)を売って居た。
1本45バーツ(約150円)。
Big-Cは売り切れで、中々入って来なかったのだ。
それが卸しスーパーなのに、ケース売りはして無い。
仕方が無いので、ばら売りの6本をかき集めた。
そして、帰り道のコンビニでも10本かき集めた。
嬉しい事に、どう言う訳かコンビニに有るのを昨夜発見したのだ。
Big-Cも置き始めたのは最近で、丁度Carlsberg(デンマークのビール)が、
チェンライから撤退したのと入れ替わりの様に入って来た。
お陰で私の好きな銘柄(アサヒ本生・HEINEKEN)3種類を交互に飲む事が出来る。


MAKROから帰る頃には、お腹が空いて来た。
今度はアスパラを3本にした。
味噌汁は少々薄味なので、梅肉を入れた。
元々濃い味好みの妻にしては、少々薄すぎる。
京の薄味を徹底し過ぎたのだろうか。
アスパラは、やはり3本で丁度良かった。
「丁度いい」と言うと、「いい加減にしなさい!!」と
直ぐギャグが返って来る。
吉本(新喜劇)の見過ぎだろう。
妻の日本語は、吉本仕込みだ。



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。