チェンライの日々

タイ(チェンライ)に住んで10年が経ちました。日々の暮らしを綴ります。

生きる意欲

今日は80歳の在住の人に会った。
彼は少し歩行困難で、記憶力も衰えて居る。
毎日テレビを見て暮らして居ると言う。
外出は3日に一度位で、奥さんが運転する車に同乗する。
市場では降りずに待って居る。
スーパーやデパートでは一緒に歩く。
後何年生きますかと聞けば、後2年位と。
もう楽しみも無いので、長くは生きたく無いと。
歯も無くて入れ歯もしないから、硬い物は全くダメ。
量も余り食べない。
奥さんは、野菜は細かく刻んだり、一生懸命工夫した献立をして居る。
私は食べる事だけが楽しみだが、生きられるだけ生きたいと思って居る。
実は、昼はアルコールを止めようと誓ったのだが、
生きる意欲に直結する私の楽しみは、例え寿命が短くなろうが、
やはり今迄通り元に戻そうと思う。
つまり、昼も夜もアルコールを楽しもうと思う。
何と3日経っての朝令暮改だった。
そう、少々体に悪かろうが、楽しみなくして何の人生か!
第一、 そんなに深酒では無いのだ。
330ml一缶位!
じゃあ、何で夜だけにしようと誓ったの?
誰にも言って無いから、いいじゃん。
天知る、地知る、我知る。 読者知る。


今日の昼食。グリーンカレー&スコッチウイスキー


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。