チェンライの日々

タイ(チェンライ)に住んで10年が経ちました。日々の暮らしを綴ります。

雨季のポタリング

空を見上げたら、西の方は曇って居たが、
東の方は晴れて居る様に見えたので、ポタリングに出掛けた。
と言ってもバイクだが…。
すると農道まで来ると、雨がピチっと顔に当たった。
少し嫌な予感がしたが、雨雲は頭上に無いので大丈夫だろうと、
もう少し先に進んで見た。
そうすると、今度は顔にパチっと大きな雨粒が当たったので、
これは少しやばいと思い家の方に方向転換した。
上を見ても雨雲は頭上に無いので、まだ大丈夫だろうとは思いながらも、
一段とギアを上げた。
街中に入って上を見ると、運の悪い事に、雨雲が家の方に垂れ込めて居る。
団地の100メートル手前まで来た時、猛烈に雨が降り始めた。
タッチアウトと言うべきだろうか。
ぎりぎりセーフと言うべきだろうか。
シャツはしっかり濡れて居た。



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。