チェンライの日々

タイ(チェンライ)に住んで10年が経ちました。日々の暮らしを綴ります。

再びチェンライのHUG温泉

 余りにも寒かったので、風邪気味の妻に「温泉に行くか?」とつい声を掛けてしまった。タイ人の妻は風邪気味なんてへっちゃらだから、即OK。妻が女中さんにも一緒に行くかと声を掛けると、嬉しそうに返事をしていた。ミャンマー人の女中さんも温泉が大好きなのだ。実は妻は私より熱い湯が好きで、42度位が好きなようだ。熱い湯はキャーキャーと嬉しそうに入る。42度だと私はとても入れない。今日は少しぬる目だったので、妻にして見ればイマイチだったに違い無い。二つ湯船がある部屋は、今日は満室で、大きな湯船が一つの部屋しか空いて無かった。それで女中さんには隣の温泉に行って貰ったのだが、そこも一室しか空いて無かったのでぎりぎりセーフだった。やはりタイ人も寒い時は皆温泉に来るのだと言うことが今日分かった。

 温泉に入っていると、妻の友達から電話があり、帰ってから又飲みに出掛けた。寒いから一緒に飲みましょうとお誘いが有ったのだと。湯冷めをして風邪が酷くならなければいいが…。



何故か飾りにバスが置いてある。

今日の朝食 八丁味噌ぶっ掛けご飯と鯖カレー


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。