チェンライの日々

タイ(チェンライ)に住んで10年が経ちました。日々の暮らしを綴ります。

日本からの友人(其の9)

日本から友人が来て9日目。
朝食は芽キャベツ炒めと豚肉炒めと茶碗蒸し。
朝食後は、昨年も行った隣県のパヤオの妻の友達の家に出掛けた。
友人がそこで食べた虫が旨いと言って居たからだ。
約100キロの道を1時間ほどで辿り着いた。
私は腰が痛いから妻が運転した。
妻は私より飛ばし屋だから、安全運転でお願いした。
着いたら早速虫の料理。
冷凍保存してあった。
後は辛い味噌と混ぜた生の豚肉料理。
そして、訳の分からない草。
私は食べられ無いから、焼き豚と刺身と餅米を食べた。
草も幾つかは食べられた。
食後の腹ごなしに、バイクでツーリングをした。
山の中に入って行くと、公園の看板が有り、
行き止まりになって居た。
友人は妻達と一緒に夕方まで飲んで居た。
6時から湖畔で露店が有ると言うので、皆で出掛けた。
少し歩いた後はレストランで食事。
夜もとっぷり暮れて、湖畔には涼しい海風も吹いて居た。







×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。