チェンライの日々

タイ(チェンライ)に住んで10年が経ちました。日々の暮らしを綴ります。

日本からの友人

昨日は日本からの友人が来た。
毎年我が家にやって来てくれる小学校の同級生。
いつもお土産を持って来てくれる、と言うか私が頼んで居る。
麩、ひじき、高野豆腐、ふりかけ、果ては黒酢からロキソニンテープにブラウンシェーバーの替え刃まで。
そうそう、ロキソニンの飲み薬も色んな種類を持って来てくれた。
タイのものは結構キツいのだ。
黒酢も2リットルも持って来てくれた。
さぞかし重かった事だろう。


いつもは一週間なのに、今年は十日間も居てくれる。
仕事が変わったせいだ。
彼は未だ働いて居る。
と言ってもパートだが。
時間給が1,200円との事。
私も働きたい位だ。
タイの日当(最低賃金)が約1,000円。


この十日間、ゆっくり温泉にでも浸かって、タイを満喫して貰いたい。
彼は温泉好きで、このチェンライには温泉が6軒も有る。
全部行けるかどうか分からないが、取り敢えず昨日は1軒行った。
後は美味しい果物。
ドリアン、マンゴー、マンゴスチン、パイナップル、スイカ。
それに彼はライチも好きだ。
丁度ライチが出始めて居る。
パイナップルは、もう空港で食ったとの事。
果物も全て食って、タイを満喫して貰いたい。
パイナップルもスイカも、日本とは一味違う。


日本は暑いそうだ。
タイに避暑に来て貰う。
何か変な話だが、今日の気温(室内)も24度と心地良い。

ナイトバザール


横に隣接してる改築されたバスターミナル


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。