チェンライの日々

タイ(チェンライ)に住んで10年が経ちました。日々の暮らしを綴ります。

今年の雨季

今年の雨季は変な雨季だと思って居たが、去年の記録を調べて見ると、
去年も雨季に入ってからも、日中は結構高温が続き、

漸く7月に入ってから、30度を超える日が無くなって居る。


だから雨季になれば雨が降るので涼しくなると言うのは、
私の思い込みで、7月になって本格的な雨が降る様になって、
やっと日中も涼しくなるのだ。


それでも、今の様に少しでも雨が降れば、確実にその分は涼しくなる訳で、
特に朝の清々しさは、タイに居る事の幸せをいつも感じさせる。


友人が月末に日本から来るが、その頃に涼しくなって居ればいいのだが、
去年の記録では生憎未だ暑い日が続いて居る様だ。


私はこれ幸いと、タイで入手出来無いものを色々頼んで居る。
顔を見るのも嬉しいが、土産も結構楽しみなのだ。


昨日の午後1時には、とうとう33度まで記録してしまったが、
夕方ベランダに出て見ると、風が吹いて居て結構涼しい。
それでも暑がりの私は、エアコンを切る事が出来無い。


先月の電気代は4,220バーツ(約13,900円)だったが、
今月の電気代はそれ以上だろうか。
今月の方がよく使って居る様な気がする。


唯、夏に余り暑く無かったので、今年の果物や野菜は高いらしいのだ。
去年はドリアンの値段が、キロ100バーツ(約330円)以下だったのが、
今年は100バーツ以上になって居る。


まあ、どうせ私はドリアンは余り食べ無いのだが、
それでも折角だから旬の時期には、少し食べて置きたい。


ドリアンは、酒と食い合わせ出来無いのだ。
同時に食べて死んだ人も居る。
私は昼と夜はアルコールを摂るので、朝しか食べる時が無い。


折角女中さんに買って上げたのに、遠慮して残してしまう。
ドリアンは高価な果物と言う意識なのだ。


私は酒を飲むから食べる暇が無いと言って置いたのに…。
妻も食べる暇が無い。


右はプラム


昨日の昼食 グリーンカレー


昨日の夜食 しめ鯖



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。