チェンライの日々

タイ(チェンライ)に住んで10年が経ちました。日々の暮らしを綴ります。

タイの過ごし方(其の14)

今回は、日本人夫婦の場合のタイの過ごし方についてお話します。

このケースは、土地所有が出来無いと言う点で、
独身者と同様な条件になると思いますが、
借りる住居はマンションでは無く、戸建てになるでしょう。
家事が分担出来ると言う点で、家で日本食を調理するのも、
条件的に有利だと思います。


そうすると、割高な日本料理店に、常時足を運ぶ必要も無いので、
必ずしもチェンマイが適当と言う事も言えないのではと思いますが、
実際は、日本人夫婦の場合は、チェンマイ在住者が圧倒的です。

在住と言っても、春と秋は日本でと言う方が多いのですが…。


私などは、気候も良く、賃料も安いチェンライの方が良いと思うのですが、
日本人通訳が常駐して居る病院が有るので安心と言う事でしょうか。
或いは、アミューズメント施設等が充実して居る事も大きいのでしょうか。


飛行機の便は、今までチェンマイが圧倒的に有利だったのですが、
チェンライも最近では、日に10便くらい飛ぶ様になりました。
丁度、私の家の真上を通るので、乗らない私としては、
便数が増えるのは余り有り難く無いのですが…。


一方、チェンマイの交通渋滞は、いよいよ大変な事になって来ました。
市街地はいつ行っても大変な混み様です。
だから、若しチェンマイに住まわれるなら、是非、郊外をお勧めします。
大型の商業施設も郊外に点在して居ます。

そして、チェンライも街中は混む様になって来ました。
チェンマイほどでは有りませんが、私などはいつも抜け道を通って居ます。


チェンライ在住の日本人夫婦は、私の知る限り三組でしたが、
今では一組になりつつあります。
あくまでも私の知る限りですが…。


どうしてチェンライでは、こんなにも日本人夫妻が少ないのでしょうか。
一つには、奥さん同士の交流が無い事が、原因ではないかと思われます。
やはり友達が居ないと寂しいですからネ。


チェンマイの日本人会では、人数も多いので交流が盛んです。
やはりチェンライでは、絶対数が少ないと言う事が致し方無い処です。


昨日の朝食 鶏粥と焼き鯖


昨日の昼食 カレーうどん


今日の朝食 味噌汁ぶっ掛けご飯と茶碗蒸し



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。