チェンライの日々

タイ(チェンライ)に住んで10年が経ちました。日々の暮らしを綴ります。

タイの過ごし方(其の10)

食生活については、今迄、日記などでも触れて来ましたが、
再度、まとめてお話して置きたいと思います。
私は、何種類ものおかずを冷凍保管して、
日替わりで食べて居ます。
在住の人の食事は、大方がタイ人奥さんが作ったタイ料理を、
日本人に合う様にマイルドにして食べて居られる様です。
だから、カレーなどは貴重な日本料理となりますね。
勿論、日本料理を教えて、毎日日本料理を食べて居られる方も居られるが、
少数派だと思います。
肉野菜炒めを主にして居る人や、焼き魚を主にして居る人も居られます。
私が言いたいのは、煮物などの料理法は覚えても、味加減は中々難しいので、
その都度ご主人が味見をすると言うのも面倒なので、
鍋一杯に作って冷凍保管して置くのが良いのではと言う事です。
勿論、是には異論が有って、
味噌汁などは作り立てが一番美味しいと言う意見は有るでしょう。
でも多少の事は犠牲にしても、冷凍保存して、
好きな時に好きな物を食べると言う方法も良いのではと言うのが、

私の持論です。
例えば、焼き魚にしても、一匹だけ焼くのは手間なもの。
天ぷらに至っては、それこそ。
そこで登場するのが、ノンフライヤーと言う優れ物。
是は油を使わず、熱風で温めるので、カリカリに仕上がります。
正に揚げたて同然になります。
是は焼き魚にも適用出来ます。
冷凍保存して置いた焼き魚をノンフライヤーで温めれば、
焼き立てに近い食感になります。
昔は、母がカレーを作った時は、三日三晩カレーとなりました。
今なら冷凍保管で食べたい時に食べます。
しかも、カレーは出来立てより、日を置く程美味しくなります。
不足しがちな野菜も、

ホウレン草や、オクラ、サヤインゲンなどをお浸しにして、冷凍保管します。
私は普通の冷蔵庫を五つも買ってしまいましたが、
冷凍庫なら、1台で大量に入ります。
今更買い替える金も無くなったので、
是だけは是非皆さんに言って置きたかったのです。

家庭に1台冷凍庫。

昨日の夕食 豚カツ


一昨日の夕食 コロッケ&ハンバーグ


一昨日の朝食 味噌汁ぶっ掛けご飯とカレー鯖




×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。