チェンライの日々

タイ(チェンライ)に住んで10年が経ちました。日々の暮らしを綴ります。

今年は冷夏

今は本当に暑季なんだろうか。
昨日、夕方になって、やっと31度になってエアコンを点けたのだが、
1時間もすれば小ぬか雨になり、
窓を開け放して、外の涼しい空気を取り入れた。
この1週間、30度を越える日が殆ど無い。
温暖化による異状気象なら、手放しで喜べ無いが、
取り敢えずこの気候は有り難い限りだ。
もう梅雨に入ったのでは無いかと思うほど、今日も昼間から降って居た。
そうだ、今月の中旬から雨季に入るのだから、それが早まったと言う事だろう。
元々タイの気候は、真夏の4-5月を除けば、ほぼずっと1年中春か秋の気候だから、今年は正に、年中春か秋の気候と言う訳だ。


こんな所が、世界の他にも有るとは思え無い。
昨日もアメリカのアリゾナの人から、ブログにナイスを貰ったが、
気候を見てビックリした。
極寒、極暑の地だ。
オーストラリアにしても然り。

皆さん厳しい気候の中で、頑張って暮らして居られる。
私は、ぬるま湯の様な気候の中で、ウイスキーを飲んで、ビデオを見て、
ヌクヌクと暮らして居る。
偶には日本に帰って、厳しい四季の移ろいを味わっても良さそうなものだ。
まあ、物価が高いので、1週間位なら居
れるかも…。


例によって、また妻が外出中で淋しいが、
私と同じ様に淋しがってる犬を慰めて、今日も1日が過ぎた。
明日は帰って来るのかなあ。


今日の朝食 味噌汁ぶっ掛けご飯とししゃも


今日の夕食 おでん



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。