チェンライの日々

タイ(チェンライ)に住んで10年が経ちました。日々の暮らしを綴ります。

タイの過ごし方

そもそも何故私がこの題名で書こうかと思ったのは、
タイに住んで見て10年近く経った今を振り返って、
随分失敗したなあと言う忸怩たる思いが有り、
その失敗談が是からタイに住まわれる方の参考になれば、
少しは私の気持ちも晴れるかなあと言う思いで綴るものです。


それで私の失敗談は、他の人にとっては余り参考にならない場合も有るので、
私の様な条件の場合は、こうする方が良いと思われると言う事を最初に書き、
その後、別なケースにはこうする方が良いと言う順序で、
語って行きたいと思います。


まず、私の場合は、タイ人妻と言う事が、日本人夫婦のケースとは、
住居を選ぶ場合にも、何処に住むかと言う場合にも、
かなり異なって来ると思うので、
タイ人妻と言うケースで、まずお話したいと思います。
当然の事ながら、その場合には、奥さんはタイ人だから、
そんな事は知ってるわと言う事になるとは思いますが…。


まず、何処に住むかと言う点で、日本人夫婦の場合は、
インフラがより整ったチェンマイがベターだと思われますが、
タイ人妻の場合は、より自然環境の良いチェンライの方が、
向いてるのではと思います。
空気も良く、温度も1-2度低いのではと思います。
何よりも不動産価格が低いと思われます。
と言っても、タイ人妻の場合は、当然奥さんの実家が有る所になるかと思いますが、
実家が無いのにチェンライに住まわれてる方も居られます。
それが許されるなら、気候が良くて、インフラもある程度整って居る本県をお勧めします。
住居は、タイ人である奥さんが土地所有は出来るので、一戸建てが良いかも知れませんが、
取り敢えず最初は借家なり、賃貸アパートをお勧めします。
まずは土地勘とか、利便性とかを熟知した上で、1-2年後に購入されるのが良いと思います。
それでも尚、その後になって、やはり別の所がと思われる場合も有りますので、
購入はずっと先の方が無難だと思います。
尚、資産が有る場合は、中古アパートを幾つか買って、後で売却すると言う手も有ります。
値上がりする物件も結構有りますので…。
分譲マンションについては、外人の所有権が認められて居ます。


住む場所は、十分熟知してからなんですが、その為にも、まずは便利そうな所、
或いは、環境の良さそうな所を選んで、仮住まいするのがベターです。
と言うのも、そう言う所に住んで居なければ、比較も難しいからです。
その際は、他の在住者に聞かれるのがベターだと思われます。
人様々ですが、多くから聞けば、自分の好みに合う所も探し易いと思われます。


次に家電とか、食材ですが、タイの製品は壊れ易く、日本から買って来られる方も。
一長一短は有りますが、私などは、壊れるのを前提でタイの物を買って居ます。
物によってはそんなに壊れ無い物も有るからです。
トータルどちらが得かと言う事です。
いきなり高額な物を買うのは止めましょう。
まずはタイの生活に慣れてから、段々高額な物にするのが無難です。


食材については、取り敢えず食べられそうな物は全て食べて見るのが良いと思います。
中には腹を壊す物も有るかも知れませんが、
喰わず嫌いは損だと思います。
かく言う私もそう言う所が有って、随分損をしてるなあと思うのですが、
今更と思うと、尚更手が出にくくなって居ます。
テレビで健康で長生きの秘訣は、郷土食だと言われてましたから、
日本食が郷土料理とも言えますが、タイ料理の中にも美味しいものは一杯有りますので、
日本食を主とした場合でも、タイ料理も食されるのがいいと思います。
日本食でもタイ料理でも、先人に聞くのが何と言っても、一番の近道です。
どう言う食材は何処で売ってるかの情報は、それこそ宝です。
知らないと損をします。

こんな物やこんな事は無いだろうと思って居た発想の貧しさは、今だに有ります。


今迄私の失敗談は何も述べられて無い様に見えますが、
実は上記の様にして来なかったと言うのが、私の失敗談なのです。


それでは、また明日。



昨日の夕食 すき焼




×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。