チェンライの日々

タイ(チェンライ)に住んで10年が経ちました。日々の暮らしを綴ります。

女中さんのこと(2)

義姉と一緒に妻はまた実家に戻った。
姉妹揃って大事な話が有るんだろう。
バンコクに住んで居る一番上の姉は、年に一・二度位しか帰って来ないし、
三番目の姉も、娘が居るバンコクの近くの町と実家とを行ったり来たりして居るから、中々顔を合わせる時が無い。
生き残って居る三人で、財産相続の話でもして居るのだろうか。
そんなに大した財産は無いのだが…。
それで女中さんはマイペースで仕事が出来る。
妻が居るとどうしても妻のペースの影響も受けるからだ。
私の目からすると、少しのんびりして居る様に見える。
私の面倒さえ見て居ればいいからだ。
私の用事は至って簡単。
冷凍庫から出して温めるだけ。
それでも洗い物は出来る。
食洗機を使えばいいのに、手で洗ってしまう。
少ない時は返って面倒なんだろう。
その他は、洗濯をしたり、掃除をしたりして居る。
昼寝もする。
朝早く起きて、電気を消して、犬をベランダに出して、
夜は、私の夕食が遅いので、9時か10時頃まで、私の腹が空くのを待って居る。
最近どうも腹の減り方が遅いのだ。
余り遅い時は、もう食べ無いと言って置いて、深夜に自分で食べる。
本当に温めるだけの簡単な食事をする。
大根下ろしを磨る様な面倒な事はしない。
困った事は、野菜が無くなっても、無くなるまで言わない事だ。
大根が無くなった、人参が無くなったでは、その度に市場に行かなければならない。
残り少なくなったら言ってくれと言ってるのに、中々それが出来無い。
妻も在庫管理は出来無い。
市場が近ければいいのだが、お気に入りの市場は車で15分掛かる。
卸しスーパーなら20分掛かる。
だからどうしても多い目に在庫を抱えてしまう。
それで冷蔵庫が5台も有る。
私の冷凍おかずが最も多いのだが…。


昨日の夕食 天ぷら


昨日の昼食 蛤の吸い物ぶっ掛けご飯とコロッケ&ハンバーグ


一昨日の夕食 おでん


一昨日の昼食 下ろし蕎麦と卵掛け下ろし納豆


一昨日の朝食 カオマンカイ(鶏飯&鶏肉)(これは妻が盛り付け)




×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。