チェンライの日々

タイ(チェンライ)に住んで10年が経ちました。日々の暮らしを綴ります。

女中さんのこと

今年はこのまま涼しい夏で終わるのかと思って居たら、
ここに来て33度と、漸く夏らしい温度になって来た。
33度と言うのは、真夏の水掛け祭りの時にも有ったのだが、

全般的に雲って居て、それ程暑さを感じ無かった。
今日は晴れて良い天気だ。
これで無くちゃ作物は育た無い。
乾季なのに雨も良く降るし、お陰で草は良く伸びる。
女中さんは大わらわだ。
電気草刈機を上手に操る。
私は体が重いので、ベッドに寝て居る。
そんな暑い時にしなくてもと言うのだが、

平気平気と暑い真っ最中にやって居る。
前に涼しい午前中にやればと言って置いたのだが、

その時はハイ分かりましたと言って置きながら、また暑い時にやって居る。
それも今日の様な33度も有る時に…。
まあ、病気にならなければと思うのだが…。
以前、涼しい時に具合が悪いと言って居た。
病院に行っても原因不明。
薬を貰って、知らない間に治って居る様だ。
女中さんが居るので、とても助かる。
妻だけならパニックになって、逃げて行くかも。
まあ、私が何もしないのが悪いのだが…。




×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。