チェンライの日々

タイ(チェンライ)に住んで14年。日々の暮らしを綴ります。

タイ語の冗談

毎日、毎日ネタも無いのにブログを書く事を自分に課して居るので辛い。
いや、無から有を生じさせる事こそ頭の訓練に成るので、
半ばサディスティックな生き甲斐を感じて居る。
今日は喫茶店に行く前に妻に言われて給湯器を付けた。
2人でやると、やる気も起こる。
互いに励まし合って…。
中々良いもんだ。



いや、今日の主題は其れでは無い。
給湯器の給水ホースや給湯ホースなどを買いにホームセンターに行ったり、
百均(20バーツ(≒76円)均一)に行ったりウロウロしたので、
喫茶店に着いたら、朝食後だが結構腹が減って居た。
それでチーズケーキを頼んだ。
そして、いつもはダーティーコーヒーから飲むのに、
今日はいきなりチーズケーキをバクバク喰った。
帰り際に奥さんがニコニコして「チーズケーキを注文しましたネ」と言った。
会計が済んでからだから何を言ってるのだろうと何度も訊き返した。
若しかして今日も持ち帰りのケーキの催促だろうかとも思った。
「いや、只、訊いただけです」と。
あゝ、そうか。
レモンケーキが好きだと言ってたのにチーズケーキを注文したからか。
だってレモンケーキは品切れだし、チーズケーキを頼んだのが余程嬉しかったのか。
以前、レモンケーキが好きだと言って置いたのだ。
だから、「また作ってくれよ」と言う意味で、
レモンケーキが切れてるショーケースを指して「レモンケーキが好きだ」、
「チーズケーキは医師から制限されて居る」と言ったら、笑って居た。
実は以前は毎日チーズケーキを食べて居た。
それを最近は宗旨替えをしたのだ。
しかし、後で考えて見ると、わざわざ馴れ馴れしくそんな事を言ったのは何故?
今日は結構客が入って居たのだが、
日本人が常連で在る事を他の人に知って欲しそうだった様にも思える。
まあ、段々打ち解けてくれるのは悪い気はしない。
譬え商売気の成せるわざでも。
普段は余り客と会話はしない人なのだ。
ご主人が横で「冗談が通じ無いから…」とか言う風に制止してる様だった。
やっぱりタイ語の冗談は私にはまだ難しい。


それにしても月曜だと言うのに日曜並みに客が入って居た。
やっぱり日本人会の雑談会の効果か。
以前はずっと私1人の時間が長かった。
雑談会以降、今の所そう言う日は無い。
不思議なもので、客が多いほど更に客が入る。
他の喫茶店でもそうだった。



今日の朝食


さて、今夜は朝食メニュー。
いつも美味しい料理をありがとう。



今日はこんなYOUTUBEを見て居た。



新しいリーダーも出現!内乱革命の可能性も…?アメリカ中間選挙の懸念点【CGS 神谷宗幣 林千勝 第242-1回】

政治にハリウッド映画が…!?大統領が犬扱い!ハウス大佐という重要人物【CGS 神谷宗幣 林千勝 第242-2回】