チェンライの日々

タイ(チェンライ)に住んで14年。日々の暮らしを綴ります。

朝の冷え込み

いやー、寒い。
まだ10月だと言うのに冬の様だ。
朝、露天風呂に入るのも躊躇する。
でも健康の為に頑張って入った。
と言うか、本来こう言う気候の時こそ露天風呂の値打ちが有るのだ。
まあ、暑いより寒い方が私は好きだ。
唯、もうプールは寒い。
今年は随分プールに行った。
数え切れない位だ。
タイに住んで居るお陰だ。
これで体の為にも随分良かったハズだ。
それに毎日、喫茶店にも行ってるから、随分充実した日々だった。
タイ語の学習もしてるし、頭は余り衰えて居ないハズだ。
同年代の人と喋ると、記憶力に可成りの差を感じる。
言いたい事が直ぐ出て来ない様だ。
辛抱出来ずに私が先に言ってしまう。
特に人の名前が出て来ない。
誰の事が言いたいのか何故か私には分かってしまう。
やはり毎日タイ語学習で記憶力を鍛錬してるお陰だろう。
いや、此の単語は何だったろうと、いつも頭を捻って苦しんで居るのだが…。
頭を捻ねると何故か思い出し易い。
そう言うジェスチャーをすると思考の助けに成ると言う事を何処かで聞いた。
だから最近は頭を捻ったり、指を立てたりする癖が付いた。
多分、脳と体の動作が連動してるのだろう。
また一つ雑談会で喋る事を思い付いた。
何しろ私がホスト役で皆さんを飽きさせない様に話さなければ成らない。
多分、皆さんは言いたい事が直ぐ出て来ない事を悩んで居られるだろう。
或いは歳のせいだと諦めて居られるかも。
でも人生百年時代だから、せいぜい楽しく生きなければ。
私もブログを書かなければ、もっと自由に生きられるのではと思ったりするが。
いや、ちょっと大層だが、これで良かったと思える日が何時か来るのだろうか。
まあ、毎日、ネタも無い所から捻り出すので、頭の体操には成ってるハズだ。
と言っても、書いて無い人とそれ程老化に差が有るとも思え無いが…。


ところで今日のプールの水は冷たかった。
子供の頃、京都の若王寺の川のプールがメッチャ冷たかった事を思い出す。
子供心でも冷たかったのだから相当冷たかったハズだ。
カルキの匂いも無かった。
歳のせいか子供の頃の事をよく思い出す。
もう今年のプールは一昨日で最終かと思って居たが、
今日も結構日差しが強かったので行ってしまった。
思えば90を過ぎた母を度々暑いプールサイドに連れて来たが、
歩けなく成ってからはそんな日の事を思い出して居ただろうか。
そして、私は90を過ぎて、もうプールに行けなく成った時に、
今日の日の事を思い出すだろうか。



臨終の時に妻に掛ける言葉の事をよく考える。
「ありがとう。お世話に成りました」だろうか。
若し90まで生きたら40年間だから、やっぱり「お世話に成りました」だろう。
妻は私に何と言うだろう。
「ありがとう。楽しかった」と言ってくれたら最高だ。
「死なないで」ならまだいいが、「しっかりして」ならちょっと辛い。



昨日の夜食


今日の朝食


さて、今夜は朝食メニュー。
いつも美味しい料理をありがとう。



今日はこんなYOUTUBEを見て居た。



実は"あの武将の娘"が戦国時代を終わらせた!?|小名木善行


GoogleMapで見るシルクロードの真実|小名木善行