チェンライの日々

タイ(チェンライ)に住んで14年。日々の暮らしを綴ります。

URGE

いつも行く近所の喫茶店の名前。
19日に日本人会員の雑談会をする喫茶店の名前が英語なので、
どう言う意味なのか訊いたがイマイチよく分からなかった。
家に帰って辞書で引くと「せかせる」「せがむ」と成って居る。
実に変な名前を付けたものだ。
一体どう言う思い入れが在って付けたのだろうか。
何かアメリカ映画を見て印象にでも残ったのだろうか。
店に持って来て居るタイ語の辞書で奥さんに教えて貰ったが、分からなかった。
確か同じ様な意味の事だった。
わざとタイ人に分かり難い名前にして気取ってるのだろうか。
それなら分かる。
まあ、コーヒーさえ旨ければどうでもいいが。
いや、実際旨い。
特にいつも飲んでるダーティーコーヒーは旨い。
デパート内のスターバックにも無かったし、他の喫茶店にも無い。
ネットで見ると、何でも最近の流行りだそうだ。
中身が分かればどうって事は無いのかも知れないが、
コクが在って嵌ってるので毎日飲んで居る。
こんなコーヒーが近所の喫茶店で飲めるとは大変ラッキーだ。
ケーキもチーズケーキが旨いのだが、少々ボリュームが在るので、
もう少し小さければいいのだが…。
以前在ったレモンケーキが日本人の好みだと言って置いた。
そして、私も好きだと。
そんなやり取りを昨日したので、最初コーヒーしか注文しなかったら、
「コーヒーだけですか?」と言われた。
今までそんな事は言われた事が無い。
少し打ち解けてくれたのだろうか。
若し他の客が聞いてればビックリしただろう。
或いは、常連だと言う事がバレバレだ。
しかも日本人。
日本人は金持ちと思われたかも知れない。
と言うか、店の人には私は可成り金持ちだと思われて居るだろう。
何しろ、毎日、コーヒーとケーキで150バーツ(≒570円)。
月4,500バーツ(≒17,100円)。
普通のタイ人なら真似は出来ない。
まあ、金を払わなければ勉強が出来ないと言う自業自得の世界。
意志が強ければ家でも出来るのだが…。



今日の朝食


さて、今夜はトムヤムプラー(魚スープ)丼。
いつも美味しい料理をありがとう。



今日はこんなYOUTUBEを見て居た。



明治政府が神仏分離令を出した本当の理由


学校では教えない日本を「日の本」と書く本当の理由|小名木善行