チェンライの日々

タイ(チェンライ)に住んで14年。日々の暮らしを綴ります。

宴の翌日

昨日、宴が終わったばかりだと言うのに、もう次のお食事会の事を考えて居る。
通常は毎週水曜だが、今回は金曜だったので、次回の水曜は4日後に成る。
そして、次回はお食事会の前に喫茶店で雑談会をする事に成って居る。
食事は家でと言う方の為に、雑談だけ喫茶店でと言う趣旨だ。
だから参加者が増えると思って居たのだが、今の所それ程見込みは多くない。
そんな中、今日、ラオスとの国境の町チェンコンの在住者から照会が在った。
市内の喫茶店まで2時間は掛かる。
随分遠くから来られると思ったが、却って遠くに住んで居られる方こそ
普段、日本人との会話は少ない。
雑談会は2時間の予定だが、2時間掛けて来られてたったの2時間では、
精が無いのでお食事会にもお誘いしようと思う。
そうすると帰りが遅く成るので、これまた難しい所だ。
まあ、それはご本人にお任せしよう。
私としてはわざわざ遠くからお越し頂くので嬉しい限りだ。
単なる雑談で済ませては申し訳ないので、何か趣向を凝らさねば…。
取り敢えず、私の帯状疱疹後神経痛の体験をお話しようと思って居る。
まだ帯状疱疹に罹患されて居ない方は是非お聞き頂きたいものだ。
病状の判断が難しいし、手遅れに成ると大変な事に成る。
実は私のブログで詳しく帯状疱疹後神経痛の事を書いて居るのだが、
それを読んで頂いた方でも、手遅れに成った方が居られる。
他の病気だと思って居たと。
くれぐれも私の二の舞だけには成らないで頂きたいものだ。
私は今も後遺症が残って居る。
生活の質が随分落ちた。
早期治療さえすれば全く怖く無い病気なのだ。
私の場合は帯状疱疹と言う病気が在る事さえ知らなかった。
これが日本に住んで居れば、近所の馴染みの医院に直ぐ駆け込んだものを。
まあ、タイに住んで居れば色々有ると言う事だ。



今日の朝食


さて、今夜は朝食メニュー。
いつも美味しい料理をありがとう。



今日はこんなYOUTUBEを見て居た。



【ベストセラー】「食べちゃダメ!?慢性炎症を引き起こし老化を促進する意外過ぎる食品3選」を世界一わかりやすく要約してみた【本要約】