チェンライの日々

タイ(チェンライ)に住んで14年。日々の暮らしを綴ります。

釈迦の教え


釈迦は人生は苦で在ると説いて居る。
そう思うと苦は我慢出来るし諦めも付く。
しかし本当にそうなら自殺した方がましだ。
でも、臨終の際に、もう少し苦の人生を長引かせる事が出来ると言われれば、
私は延命を望む。
苦しみも悲しみも生きて居ればこそ感じられる。
少々サディスティックに聞こえるかも知れないが、死んだら終わり。
私は長らく共産党員で無神論者だったので、急に宗旨替えは出来ない。
死んだら魂は残らず、無機物に成る。
だから貴重な有機物の間に、喜びも悲しみも味わいたい。
人間とは不思議なもので、苦痛が続けば段々麻痺して来る。
逆に楽しみが続いても段々麻痺して来る。
だから、苦痛が続いてる時に少しの喜びが在れば、大層嬉しく思い、
逆に楽しみが続いてる時に少しの苦痛が生じれば大層苦痛に思う。
刺激は麻痺すると言う法則は動物の本性だろう。
自然に対する適合力かも知れない。
逆にそれが命を奪う事も在る。
唯、人間は苦しみの中にも喜びを見出す事が出来る。
人間とは不思議な生き物だ。
人生は苦で在ると思えば諦めも付く。
いやそれどころか、僅かな事にも喜びを見出そうとする。
唯、欲望に執着してはいけない。
それは翻って不幸の元と成る。
動物以下の人生にも成る。


喫茶店は模様替え


今日の朝食


さて、今夜は朝食メニュー。
いつも美味しい料理をありがとう。



今日はこんなYOUTUBEを見て居た。



【300万再生突破】テレ東経済ニュースアカデミー【GWセレクション1】 豊島晋作 角谷暁子 投資 量子コンピュータ GAFA テレビ業界