チェンライの日々

タイ(チェンライ)に住んで14年。日々の暮らしを綴ります。

夫婦の形


夫婦の形は夫婦の数だけある。
在るブログを見た。
退職後、夫婦が顔を突き合わせて居るのは居心地が悪いと言うものだった。
それまでは互いに働いて居て、そう言う機会は余り無かったと言う事だ。
何となく分かる気もするが、私の場合は、妻が居ないと淋しい。
部屋に一緒に居なくとも、家の中に居てくれさえすればいい。
昔、フランク永井の歌に「そばに居てくれるだけでいい。」と言うのが在った。
奇しくも、私の結婚式には先輩が其の歌を尺八で吹いてくれた。
いみじくも私は今その心境だ。
在住の人の中にはタイ人奥さんを頼りにしてる人は多い。
旦那はタイに友人も親戚も無いので、勢い奥さんべったりに成るケースが多い。
私も其の中の一人だ。
そう言えば、チェンマイに季節移住をされてる日本人ご夫婦が、
普段は少し距離を取って居ると言う話をされて居た。
若し、私も日本人夫婦ならそうしたかも知れない。
だが幸い私の妻はタイ人なので、べったり寄り掛かって居る。
妻の方は少々迷惑かも知れない。
だが、老い先短い人生だから、それ位の我儘は認めて欲しい。
今は迷惑がって居ても、いざ私が居なくなれば、きっと淋しがる事だろう。
いや、そう思って居るのは私だけかも知れないが…。



HARMAN/KARDONスピーカーの名器


喫茶店内に陳列されてるカメラ。使用可能だそうだ。


今日もプールへ


今日の朝食(タイ日清の豚骨ラーメン)


さて、今夜は朝食メニュー。
いつも美味しい料理をありがとう。



今日はこんなYOUTUBEを見て居た。



【参政党】観衆暴走…人口減少の原因は●●。1500万円持ち逃げ。神谷宗幣「遂にタブーに触れる…直視しろ!社会保障制度の消滅が決定」 多夫多妻制度 10/2【字幕テロップ付き 切り抜き】#参政党


【氏族深掘】「 物部氏」古代編【歴史解説】