チェンライの日々

タイ(チェンライ)に住んで14年。日々の暮らしを綴ります。

スコール

また今日も惰性で書いてしまった。
若しかしたら毎日書かねばと言う強迫観念かも知れない。
一度本当に休止して、強迫観念かどうか試さなければ。
ブログを書くのは面倒だと言う意識と、創作したいと言う欲求。
後者の方が勝って居ると言う事か、或いは単に辞められないだけなのか。
答えが見つからないまま今日も。


朝はどんよりした空で、今日はプールは無理だろうと思って居た。
喫茶店に着くと、オーナーの駐車場にお掃除おばさんの黒い車が…。
中に入るとお掃除おばさんと旦那が居た。
猫と遊んで居る。
猫はとても懐いて居る。
暫くするとお掃除おばさん夫婦と知り合いらしき夫婦が入って来た。
確かコーヒーは注文して無い。
暫く談笑して皆出て行った。
黒い車は其の侭。
多分後から来た人の車に皆乗って行ったのだろう。
その後アベックが来て女の方の写真をしきりに撮って居た。
三時間経ったので私も出て行ったが、その間の売り上げは、
そのアベックと私の分だけだろう。
これでやって行けるのか。



ところで家に帰るとやっぱりいい天気なので、妻にプールに行けるかと訊くと「行ったら」と。
今日も以前来た親子が途中で入って来た。
大人用プールの方には来ないので、私は堂々とプールの真ん中でジッとして居た。
五時頃に成って雷が遠くで聞こえた。
これはやばいと思い急いで退散。
すると車の所まで歩いて行くのにポツポツと降り出した。
急いで団地のゲートまで行く頃には免許証を受け取るのも雨で苦労した。
家に向かって走り出すと、突然スコールが。
タイに長く住んで居るが、久し振りのスコールに出会った。
スピードを落とさないと走れない。
大通りは辞めて細い道から帰った。
追突の危険を考えた。
時々無鉄砲な運転も在る。
家に着く頃には少しマシに成って居た。
妻が「だから夕方は降ると言ってたのに」と。
いやそんな事は言って無かった。



さて、今夜はコロッケ。
いつも美味しい料理をありがとう。



今日はこんなYOUTUBEを見て居た。



麻生さん、国葬に理屈はあります。

特番『河添恵子さん登場! 安倍元総理銃撃から垣間見える勢力とは!?』ゲスト:ノンフィクション作家 河添恵子氏