チェンライの日々

タイ(チェンライ)に住んで14年。日々の暮らしを綴ります。

ブログの休止


世の中にはブログを書く人と書かない人が居る。
私は書く派だった。
唯、私の周りにブログを書く人は少ない。
FACE BOOKを書く人は比較的多い。
そもそもブログを書くのは発信欲求とボケ防止だったが、
ボケ防止ならタイ語学習とか哲学書を読む方が遥かに効果的。
発信欲求を捨てるのは少し淋しいが、
また書きたく成ったら書くだろう。
或いはYOUTUBERとして復活するかも。
そして日記代わりと言う事も在るが、公開前提なら思う様に書けない事も。
だから非公開で気侭に書く事にする。
今までの愛読者に対するお礼として、最後に一筆書き留めて置きたい。
そもそもブログ村の順位は納得出来ない。
もっと上位に来るべき面白いブログを書いてる人が居るのに下位に甘んじて居る。
しょうもないブログが上位に君臨して居る。
それが書いて居て腹立たしい事の一つだ。
軽薄短小なブログに人気が在る。
まあ世の中の風潮だろう。



さて最後の発信欲求として過去に左翼だった私が忸怩たる思いが在る。
共産党の志位委員長に恨みは無いが、未だに「憲法9条を守れば平和だ」と言って居る。
それならウクライナが直ちに憲法9条を制定すればいいのだ。
核兵器をロシアに渡したから攻められて居る。
少しでも残して置けば今頃は攻められて無いだろう。
党員の中には優れた人も数多く居る。
しかし、京都の市会議員の中にはスローガンの連呼しか選挙期間中言わない人が居る。
しかも元教員上がりだ。
まともな選挙演説を聞いた事が無い。
スローガンを繋げて居るだけ。
中身が無い。
パヨク(左翼)の多くは思考停止して居る。
一度思ったら訂正しない。
共産党の政策に反対の人には「反共だ」と直ぐレッテル貼りをする。
最近の共産党の劣化が激しい。
京都の常任の中には飛んでもない人が多い。
先に挙げた市会議員もそうだが、渡辺委員長を除いて勉強して居ない。
東京に研修に行って来た人で委員長の喋り方までそっくりに成って帰って来た人が居る。
要するに頭の中はからっぽと言う訳だ。
まあ愚痴っても仕方が無い。
そもそも専従組織の弊害だ。
地域の書記局も専従者が相手にするのは主に党員だ。
だから中央の言う通りに党員を指導する。
そうしなければ給料も貰えない。
だが専従組織にしなければ大きな党は成り立たない。
痛し痒しだ。
だから中央の路線変更など正常に(民主的に)出来る訳が無い。
衆院の国対委員長も参院の国対委員長も京都出身。
前書記長も元京都の委員長。
だから中央は京都で持って居る。
その京都が此の有様。
最後の世迷言でした。



昨日の夜食


さて、今夜は天ぷら素麺。
いつも美味しい料理をありがとう。



今日はこんなYOUTUBEを見て居た。



【安保政策】安倍元首相が変えた日本の安全保障【深層NEWS】

【国家破産の危機】スリランカ 中国の一帯一路構想で“債務のワナ”に【深層NEWS】