チェンライの日々

タイ(チェンライ)に住んで14年。日々の暮らしを綴ります。

喫茶店の定休日はプール

今日は何かが休みだとは思いながら朝湯に入ってもハッキリ自覚出来なかった。
朝飯を喰って、さあ行こうと思ったら喫茶店が休みだったと気が付いた。
それならゆっくりしていいやと思い朝寝をした。
家で勉強して見ようかなと思って鞄を車から降ろして家の机に置いた。
それでまた安心して昼寝をした。
気が付くと3時半だった。
ベランダに出るとヤケに暑い。
そうだ、プールに行こう。
こんないい天気の日にプールに行かない手は無い。
ちょっと気が付くのが遅かったが、プールに着いたのは4時だった。
プールの端が植木で陽が遮られて丁度良かった。
水は少し温かかった。
本当はもっと冷たい方がいいのだが…。
底にはカルキの塊が在った。
まさか塩素では無いだろう。
カルキの匂いが凄くした。
知らずに少し踏んで居た。
顔を浸けるとヒリヒリした。
ちょっと気にし過ぎかも。
空の真ん中に在った丸い雲がいつの間にか消えて居た。
ほんの30分位の間の事だ。
雲の動きは意外に早い。
1時間位経っただろうか、珍しく赤ちゃんを連れた外人の夫婦が現れた。
赤ちゃんも浮き輪の様な物で水に浸けて居た。
英語を喋って居た。
若し話掛けられたら「英語は喋れません」と言う単語を必死で復唱して居た。
30分位経ってから小学生の男の子4人とお婆さんがやって来た。
男の子がはしゃぐせいか、外人夫妻は早々と引き上げて行った。
私は水が揺れても平気だったが、70バーツ(約266円)分は堪能したので退散。
子供料金は幾ら何だろう。
外に出ると自転車が停めて在った。



昨日の夜食(キロ20バーツ(約76円)の柿)
熟して甘かった。


朝湯


今日の朝食


さて、今夜は冷麺。
いつも美味しい料理をありがとう。



今日はこんなYOUTUBEを見て居た。



第15回 これが核心!銃創と体内弾道を医学的に説明します。心臓に達する弾道は、〇〇からしかあり得ません。


最期まで台湾有事を危惧した安倍元首相 小川榮太郎さん