チェンライの日々

タイ(チェンライ)在住9年です。日々の暮らしを綴ります。

今年のソンクラン(其の3)

昨日は在住の友人からプールのお誘いが有った。
一人で水掛け合戦に行くのも気が引けて居たので、丁度良かった。
唯、曇空で、寒く無いのかと言ったら、大丈夫、水の中に浸かって居たら寒く無いとの事だった。
行って見ると、団地の中のプールで、大人80バーツ(約260円)、子供40バーツ。
とても良い環境で、しかもほぼ貸し切り状態。
こんな団地に住んで見たいなと思ったけど、以前聞いたら、結構高かった。
4-5百万バーツ(約1千3百万~1千6百万円)位で、新築物件は無く、
中古が一件有ったが、もう無くなったとの事だった。
夏は安いプールで一日過ごせば、エアコンも要らないし、こんな暮らしをしたかった。
それで、プールに浸かって見ると、最初は冷たかったが、慣れれば気にならなくなった。
平泳ぎをしたら、左肩が少し痛かったが、暫くすると痛みが薄れ、
泳ぎ終わると、可動範囲が広がって居た。
プールから上がると寒かったが、薄曇でも段々乾いて来たので、気にならなくなった。
すっかり乾いて、また、プールに入ると、最初の時より冷たかった。
帰る頃になって、少し陽が照って来た。


そして、今日も、お誘いが有った。
今日も雲って居るので、寒く無いかと言ったら、今日は、昼から天気になるとの事。
ブログを打ってたら、晴れて来た。
いや、嬉しい!



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。