チェンライの日々

タイ(チェンライ)在住9年です。日々の暮らしを綴ります。

1日2食?

 もう昼食を食べるのを止めようか。朝食をしっかり摂るせいか、最近は昼になっても中々腹が減らず、昼食はいつも3時か4時頃なのだ。それで夕食は9時か10時になってしまう。12時近くだったこともある。特に今日は寒いので、蒲団に入ってゴロゴロしているので尚更腹が減ら無い。10時以降の食事は厳禁だと何かで記憶しているのだが…。でも昼食を抜こうとすると、4時以降は腹が減って来るので辛い。それより後で食べると、確実に10時以降、腹が減って来るので困ることになる。昼はお菓子でも食べて置くか。それも体にイマイチな気がするのだが…。


昨日の朝食 味噌汁ぶっ掛けご飯と茶碗蒸し


寒の戻り

 昨日は扇風機をつけていたのに、今日は一変して冬に戻った。11時現在21度。昨日は27度で、寒かった冬が懐かしかったのに、今日はどう言う訳か冬の気候に戻ってしまった。寒いのは嫌だなあと思ったけど、よく考えて見ると、昨日は寒い冬を懐かしく思ったのだから、折角戻ったこの寒さを有り難く、しみじみ味わって置く方が良いのではと思った。どうせ暑い日は間も無く嫌と言うほど来るのだから。犬も蒲団をかじって寒さを紛らわせている。

今日の朝食 蛤の澄ましぶっ掛けご飯と鮭


タイの万屋

 今日は万屋に行って来た。例によって、妻に連れられて…。買ったのはホウキと干し紐。この干し紐は穴が開いているのでハンガーがずれないのだと。これで終わり。何だこれだけか。車で5分のところだ。もっと他に行くとこがあるのかと思っていた。家から出掛ける時に妻の友人から電話が掛かっていた。これから会いに行くのだと。それなら友人宅に行く途中で買えばいいものを…、とは言わなかった。私が服を着替えて出る準備をしていたから、気を使ったのだろう。そう思うことにした。いや若しかしたら、とりあえず私にはこれだけと言うことにして置いて、遠い所は友人宅に行く途中で買うのかも知れない。そうも思って見ることにした。
 今日も11時には陽射しも暑く27度になっている。

山椒の木

パパイヤ 実が出て来た。

買ったホウキ


タイでインスタントラーメン

今日の昼食

 インスタントラーメンに嵌っている。実は去年の8月より昼は毎日インスタントラーメン。体に良く無いことはよく分かっている。鉱物性油、そして、塩分も多い。少々寿命が短くなろうが、旨いものを食って死にたいと思っている。私は高血圧だが、それでも旨くて止められ無い。毎日写真のものをローテンションで食べている。「豚骨」と「焼そば」はタイ製で1個10バーツ。他は輸入品で1個30バーツ。タイ製は玉が小さいので1個では物足りない。「豚骨」は二玉。「焼そば」は三玉づつ食べている。日本製は1個で足りるのだが、汁を残すのは勿体無いので、小碗のご飯でラーメンライスをしている。「豚骨」は私の好きな日本の「天下一品」ラーメン店の味に似ている。タイで「天下一品」を思わせてくれるラーメンがあるとは無上の喜び。若しかして日本に「豚骨」があるのではと思ってネットで検索して見ると、驚いたことに「タイ日清・豚骨ラーメン」でこれが出て来た。

切り干し大根

 昨日に続いて今日も午後から28-9度になった。もう冬は済んだのだろうかと妻に聞くと「そうだ!」と言う。今年の冬はあっけ無く終わった。ほんの2週間足らずだった。寒かった冬が何だか懐かしくさえ思える。でもバイクで走るとタイらしい季節を感じる。暖かさを顔と鼻の穴で感じる。やっぱりタイはこうでなくっちゃ。タイらしさが戻って来た。これからバイクでポタリングが出来るのだ。
 今日は(いや、今日も)妻に連れられて、野菜専門の市場に行って来た。私はいつも運転手でアッシーなのだ。そこで綺麗な大根を妻が見つけた「これ、買う?」と言うので、即頷いた。一袋が120バーツ(約400円)。ディスカウントスーパーで買うより安い。家に帰ってから、切り干し大根にしてくれと頼んだ。13本入っていた。又一つ楽しみが増えた。


今日の朝食 鶏粥とししゃも

妻の朝食