チェンライの日々

タイ(チェンライ)在住9年です。日々の暮らしを綴ります。

市場で大発見

昨日はとても嬉しい事が有った。
市場でカボチャのドライフルーツと言うか何と言うか、野菜なので何と言うか分からないが、兎に角、市場で売って居たと言う事が素晴らしい。
昨日も妻が隣県のパヤオから帰ら無かったので、仕方無く、女中さんと市場に行った。
そしたら、今まで市場では見た事が無かったカボチャのドライフルーツを、お婆ちゃんが売って居たのだ。
それも一袋10バーツ(約33円)。
この量で10バーツはメチャ安い。
デパートで50バーツ(約165円)位はするだろう。
そもそも、市場で売って無いのがおかしい。
こう言うものこそ、市場で売られるべきだ。
だって、他の乾燥山椒とかの手間暇掛けた干しものが、市場では安く売られて居るからだ。
以前、家でドライフルーツを作ろうと思ってやったが、大変な手間が掛かった。
そのあげくに失敗した。
このカボチャのドライフルーツがどれ位手間暇掛って居るかは知らないが、これと同じ量の生のカボチャはどれ位の量になるのだろうか。
それを僅かな量で、その同等の栄養分と植物繊維が摂れるのは、実に効率的で、私の様に直ぐ腹一杯になる人間にとっては、実に有り難い事だ。
日本だったら一体幾ら位になるのだろうか。


ついでに買ったドーナツの写真も。これも10バーツ。


妻が今日帰って来たので、早速染髪して貰った。
最近特に老け込んだので、顔写真をお見せ出来無いのは残念だが、かと言って後頭部だけと言うのも、ブログには何なので割愛した。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。