チェンライの日々

タイ(チェンライ)在住9年です。日々の暮らしを綴ります。

雪解け

 妻の機嫌は少し直ったようだ。
 昨日のことで、彼女は面白く無かったはずだ。折角私のために色々やったのに、結局私に怒鳴られてしまった。彼女は平静を装っているが、腹の中では不満がこもっているはずだ。それが証拠に、私の持病の薬を頼んだら、10ヵ月分も買って来た。毎月買いに行くのは面倒だからと思って、3ヵ月分を頼んだのだ。病院で貰うのは面倒だから、同じ薬をいつも薬局で買って居る。どうも遅いと思ったら、長話をして、薬局の主人が日本に行った時友達になった日本人が来るので、ガイドになって欲しいと頼まれたらしい。チップを弾むと言われて気が大きくなったのか、3箱も買って来た。1箱100錠入りだから300錠もある。心臓肥大と糖尿の薬は今まで1ヵ月分づつしか買っていない。前立腺肥大の薬だけ10ヵ月分も買ってどうするんだと言いたかったが、これ以上彼女の機嫌を損ねたく無かったので何も言わなかった。むしろガイドの話に感心して置いた。彼女は10年間日本に住んでいたから、ガイドなど楽勝だ。それにしても、薬局の主人が観光旅行で日本に行った時に日本人と友達になるなんて、大したもんだと感心した。言葉も分からないのに…。まあ、そんな状態だから、彼女は心の中では当然不満を抱えているのだろうと思っていた。それで何とかしなければと思いつつ、一夜が明けてしまった。そして、朝、ふとしたことで、彼女が大笑いをした。これで少しは雪解けの兆候が見られる。


今日の朝食 鶏粥と鮭


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。