チェンライの日々

タイ(チェンライ)在住9年です。日々の暮らしを綴ります。

日本の思い出

昔、日本に居た頃、友達の結婚式で祝辞を述べました。
内容は、前の夜に見た夢の話です。「お母さん、お母さん」と呼んで居ました。(中略)そして、目が覚めた時思いました。結婚しても親の恩を忘れる事は無い。結婚しても、親の愛は無くなるものでは無い。そんな内容の話をした事を、ふと、思い出しました。あれは何年前の事だったんだろう。確か1992年の頃だ。遠い昔の事を、ふと、思い出す。70近くになると、思い出に生きるとは、こう言う事なんだ。


職場の同僚だった友達の写真


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。